TOP > ブルーベリー >ブルーベリー畑のご紹介

 

ブルーベリー畑のご紹介

 

平成18年12月に“日本一の産地化にしよう!” という考えに賛同して下さった皆様が 「ブルーベリーの集い」に参加していただいた 時からこの計画が本格的にスタートしました。
退職後の仕事として、障害者施設での作業と して、また休耕田の再利用として、そんな様々 な思いでブルーベリーの栽培を始めた仲間がどんどん増えて来ています。このコーナーでは、ブルーベリー栽培を始め た地域の仲間達の畑やリバーサイド園・ヨリタ の新しいブルーベリー畑をご紹介します。
 

 

日本一の産地化計画 進捗情報!

 

リバーサイド園・ヨリタ 第2畑

畑の広さは6000㎡。現在500本ほどの苗を栽培していますが最終的には千本ぐらい植える予定です。 

 

 

リバーサイド園・ヨリタ 第3畑

5000㎡、現在500本ほどの苗を栽培しています。こちらは当園のブルーベリー畑と同様に川べりにあって、日当たりの良い場所です。 

 

 

リバーサイド園・ヨリタ 第4畑

4500㎡ほどの土地を造成中です。ここも川べりの景色の良い場所にあるため、皆さんに楽しんでもらえるように計画中です!

 

 

豊川市のブルーベリー畑

一宮地区でブルーベリーを栽培されている山本さんたちの畑です。丹精こめたブルーベリーは驚くほどの成長ぶり!

 

 

 

 

  次ページへ >>  

当園自慢のブルーベリーをご紹介。 ブルーベリーに関する豆知識をご紹介
当園オススメの丈夫な苗とその育て方をご紹介 この地域を日本一のブルーベリー産地に!
産地化計画の進捗状況をご紹介  

ブログ 『リバーサイド ヨリタで遊ぼう』 では、ブルーベリー

畑の様子や最新の情報を随時ご紹介しています。

 



愛知のブルーベリー農園ヨリタ

リバーサイド園 ヨリタ (代表 依田喜隆)
〒441-1331 愛知県新城市庭野字萩野23
定休日・水曜日 営業時間9:00~17:00
TEL・FAX:0536-22-0175
携帯:090-1823-0724