TOP > ブルーベリー >日本一の産地化計画

 

日本一の産地化計画

 

この地域一帯をブルーベリー栽培の一大

産地にしようというのが私どもの夢です。

大きな組織や行政に頼るのではなく、自分

達が楽しみながらできるブルーベリーの

産地化計画に、ぜひご参加下さい。
 

 

私がブルーベリーを栽培して、この東三河一帯がブルーベリーの栽培に非常に適した土地であると強く実感しました。
ブルーベリーはヨーロッパでは薬として扱われるほど人体に有益な物質を多く含んでいます。日本でも健康食品として広く知られるようになった今日でも、その90%以上が輸入されているのが現状です。

そこで、 「東三河を日本一のブルーベリー産地にできないか」 と考え始めました。
近年、特に新城市などでは老齢化が進み、農業人口の減少と共に休耕地も増加。この傾向は今後も更に上昇していくことは間違いないでしょう。農薬を使わず、収穫時にも身体に大きな負担がかからないブルーベリーは定年退職後のサラリーマンや障害者などでも栽培が可能です。

産地化計画は、この小さな農園一つではできない夢ですが、賛同してくれる人が多ければ、それは単なる絵空事ではなくなるはずです。昨年の栽培実績は、第一位の長野県でも約100町歩と規模は小さく、けして高いハードルではありません。
ずぶの素人だった私が既成の組織や国に頼らず、全くの個人で始めたブルーベリー栽培です。けして難しい植物ではありません。
興味を持たれた方は、いつでも見学においで下さい。

栽培方法・販売ルートのアドバイス、苗の業者向け販売、農地のご紹介などお気軽にご相談下さい。

一人でも多くの賛同者をお待ちしております!

当園自慢のブルーベリーをご紹介。 ブルーベリーに関する豆知識をご紹介
当園オススメの丈夫な苗とその育て方をご紹介 この地域を日本一のブルーベリー産地に!
産地化計画の進捗状況をご紹介  

ブログ 『リバーサイド ヨリタで遊ぼう』 では、ブルーベリー

畑の様子や最新の情報を随時ご紹介しています。



愛知のブルーベリー農園ヨリタ

リバーサイド園 ヨリタ (代表 依田喜隆)
〒441-1331 愛知県新城市庭野字萩野23
定休日・水曜日 営業時間9:00~17:00
TEL・FAX:0536-22-0175
携帯:090-1823-0724